モビット パート

パートの人がお金を借りるうえでモビットがおすすめの理由

パートで働いている人であってもモビットは安定した収入があると判断できればお金を借りることができます。ただし、パートで収入を得ている人がモビットを利用する場合に気をつけたい点としては、

 

 

あまり高額の融資ができない


という点です。総量規制の関係もあり年収の1/3までしか借りれないとなると収入の少ないパートの方は借りれる金額にも限りあると言うことです。

 

ですが総量規制の対象外の銀行カードローンで借りれるかというと、これはただでさえ審査が厳しくなる銀行カードローンで収入の少ないパートの方はかなり不利になるということなので、

 

 

パートでもしっかり審査してくれるモビットで申し込む方が良い


ということになるのですね。

パートでもしっかり審査してくれるモビットに申込むのが正解!

モビット

実質年率 3.0%〜18.0%
借入限度額 最高800万円

パートで安定収入がなかったらモビットに申込めずにどうすればいい?

パートで安定収入があればモビットに申込むのが良いのですが、安定収入がなかったり、収入のない専業主婦だったりするとモビットには申込めません。そういった場合は、

 

 

専業主婦専用の銀行カードローンに申込みましょう!


銀行カードローンなら専業主婦の申込も可能なカドローンもあるので、収入がなくても配偶者に安定収入があれば申込めますし、何より専業主婦専用の銀行カードローンなら少額借入枠なので、

 

 

旦那にバレずに申し込むことができます。


収入がなくても配偶者に安定収入があるのなら申込める専業主婦専用の銀行カードローン

リザーブドプラン【スルガ銀行カードローン】

スルガ銀行

金利 年利 3.9%〜14.9%
限度額 最高 800万円

働いた時間に応じてお金がもらえるパートでは審査に不利?

パートは勤務時間に自由度があるかわりに収入の安定性も低い

そもそもパートで働いている人の場合、その収入を得るための方法には様々なものがありますが、パートで働いている人の特徴として「働いた時間に応じてお金がもらえる」というものがあります。

 

これは「パート」という働き方が時給をひとつの基準としている関係からどうしてもそうなるのですが、

 

 

正社員で働いている人と異なり、仕事を休むとその分給料が少なくなるという特徴を持っています。


つまり、毎月数万円〜十数万円の収入があるとはいえその金額については一定というわけではなく、月によってある程度の増減はあると考えることができます。

 

また、パートで働いている人というものは主に主婦層が中心のため、たとえば子供が熱を出したといった理由で仕事を休むといったケースもあるかもしれません。

 

このように、パートで収入を得ている人というのは自分の都合だけで収入を操作することができないという特性がある存在といえます。もっといえば、収入が少なくなる要因というものが様々な部分で発生する可能性が高いともいえるかもしれません。

モビットでのパートの方の扱いは?

モビットではパートの人でも安定した収入があれば融資を行っていますが、こうした状況を考えてそれほど多くの金額についての融資を行っていません。ただ、これについてはパートで収入を得ている人からしてもある意味都合の良い状況かもしれません。

 

収入が一定ではない可能性がある以上、月によっては返済に回すことが難しい時も少なからずあるかもしれませんし、そう考えれば

 

 

できるだけモビットから借りる金額としては最小限の金額に抑えておきたい・・・


と考えるのが当然のことでしょう。モビットでもその辺を考えていますし、総量規制により年収の1/3以上も貸すことはできないようになっています。

 

こうした理由からパートの人がモビットを利用するといったケースも増えており、ある意味モビットではアルバイト・パートの人が利用しやすい環境が整備されているといえるかもしれません。

WEB完結ではパートの主婦は申込めない?

申し込みから融資まですべてWEBで完結するので誰にもバレずに申込めるということで人気のWEB完結ですが、その代償として沢山の書類を用意する事になります。その中で、

 

 

勤務先で発行された健康保険証が必要(国民健康保険はNG)


になってきますので、事実上パート主婦では申込が不可能になってきます。就業時間の長いパートの方であれば、法律上は会社が健康保険に加入させなければいけないのですが、実際はパートの方を加入させている企業はまれです。

 

誰にもバレずにといった申込みはモビットの一般申込みでも可能ですが、カードレスにする事はできません。カードの郵送のみ注意すればモビットの一般申し込みでも誰にもバレずに申込めます。

モビットがパートやアルバイトの審査で重視しているポイントとは?

モビットの申し込み方法はまず二通りあります。

 

 

  • ネット申し込み
  • WEB完結

ネット申込みの方は他のカードローンと同様ですが、WEB完結の方は正社員でないと申込めませんのでパートやアルバイトの方はWEB完結申し込みはできません

 

WEB完結の提出書類に健康保険証があり、これは自分の職場で発行されたものでなくてはいけません。扶養の健康保険証や国民健康保険などでもダメです。なのでまず審査の前にどの申し込み方法が適正なのかを知っておく必要があります。

 

モビットでは安定収入があればパート・アルバイトでも申し込み可能ですが、パート・アルバイトで会社から健康保険に加入している方はほぼいないでしょうから必然的にネット申し込みになります。

モビットのネット申込みで重視しているポイント

借入希望額と他のカードローンの借入が年収の1/3までであること

モビットは消費者金融です。よって総量規制対象業者ということになり、借入希望額+銀行以外のカードローンの借入年収の1/3までに収まらないと法律上モビットは貸し出しすることができません。

在籍確認の電話が必須

モビットでは借り審査通過後に勤務先への在籍確認の電話をすることが必須になっています。ですので、会社の誰かが電話に出れて申込者の在籍を確認できなければ審査を完了することはできません

 

例外的に会社が休みの場合などはWEB完結で必要な書類等を用意することになりますが、すぐに用意できる書類ではないと思いますし、パート・アルバイトでは会社の休みの日には審査不可能ということになります。

 

以上の二つのポイントが特に重要になります。銀行のカードローンは金利が少し低く、個人への無担保貸付歴が浅いということもあって審査は厳し目になっていますが、消費者金融での審査基準にそれほどの違いはありません。

 

しかし、編集部ではやはりメガバンクカードローンの保証会社もしているプロミス・アコムが審査能力が高いと見ています。金利・サービスを見てもプロミスが群を抜いているのでまずプロミスを選べば間違いないでしょう。

パート・アルバイトにも人気のプロミス
プロミス 【最短1時間融資】
SMBCコンシューマーファイナンス


プロミスレディース

実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 最高500万円

パート収入でモビットを利用した体験談

リフォーム資金をモビットで借りました

 

我が家では、これから庭のお手入れをしていこうと思います。庭は家を建てた時は、あまり整備をしないままにしてしまいました。あまり家の金額が高くなったらと思って、そのままにしてしまったのです。でも、下はジャリのままなのでやはり雑草がすごい事になってしまいました。

 

抜いても抜いても、やはり出てくる雑草に嫌になってしまいました。だから、これから庭をきれいにセメントにできればいいなと感じているのです。お庭の整備をするとなると、すごくお金がかかってしまいます。

 

リフォームという形になるのですが、これからやってみようと思っているのです。でも、見積もりを出してもらったのですが、予想以上にお金がかかるようなものでした。だから、モビットも考えるようになってきているのです。

 

リフォームですから、お金がかかるのは仕方がないと思うので、ローンでも仕方がないと思います。ローンも支払いは大変なのですが、庭をきれいにするために頑張ります。


パートでモビットの審査を受けた過去

 

結婚する際にどちらが家計を管理するか決めました。主人はお金があると使ってしまうタイプであり、本人もそれを自覚しているので、私が家計を握っています。余計なものを買わない工夫として出来る限り現金で買い物し、モビットのカードローンは使わないようにしています。

 

モビットのカードローンを使う際には、事後報告でも良いので一言連絡するようにしています。明細書を見る頃には何をカードで買ったか忘れてしまっていることもあるからです。また、お金を家計から出す際は話し合いをします。

 

基本的に家族で使うものは家計から、各々が欲しいものはお小遣いからとなっています。金額に関わらず買うか買わないかしっかり話して判断します。家計を管理する私だけが決めていては押さえ付けられているという気持ちが出てきてしまい、上手くいきません。

 

使い道を全員で決めることで不公平に感じることがなくなり、納得も出来ます。お金に関する決め事は、一方的なのではなく明細をはっきりさせてお互いが納得出来るようにすると上手くいくように思います。ですが過去に内緒でモビットのカードローンの審査を受けたことがあります。